★転職者の情報
年齢 27
性別
住居地 東京都杉並区阿佐ヶ谷
転職先の職場住所 東京都港区西麻布3-2-19
ブランク期間 1ヵ月未満
転職回数 1回目
看護師資格以外の保有資格 なし

★転職する「前」と「後」の勤務に関する情報
転職前 転職後
施設の種類 国立大学病院 私立病院
病院名 東京大学医学部附属病院 心臓血管研究所付属病院
診療科名 オペ室 循環器・心臓血管外科病棟
雇用形態 正社員 正社員
年収 450万円 580万円

港区西麻布3-2-19

オペ室では基本の看護技術が見につかず、転職を決意

元々、病棟希望で入職したのですが、はじめの配属先がオペ室でした。

何年かオペ室で働いたのですが、特殊な技術を身につけても基本的な技術をさせてもらう機会がなかったので、とても不安になり、自分のスキルアップのために院内で病棟へのローテンション願いを出しました。

ですが、希望通りにローテンションさせてもらえませんでした。

そのため、自分のスキルアップのために病棟経験できる病院へ転職しようと思いました。

また、体力的に長時間の立ち仕事に、寒い部屋でのオペ対応をしなくてはいけない時もあり、自分の体調を崩したことも病院を辞めて転職しようと思ったきっかけでもあります。

病棟経験がないのが心配だったが

転職を考えた時は次の仕事が決まるか心配でした。

経験年数も浅かったですし、病棟への経験も全くなかったので、病棟希望で他の病院へ転職できるかということも心配でした。

働きながらの転職活動でしたので、勤めている病院も予定通り辞めれるかもわからなかったので、それもとても心配でした。

転職活動をする際に自分だけの力だけではなく、友人や同期に転職のアドバイスをもらったり、転職エージェントに登録して力を借りました。

また、勤めている病院側にも面談があった時に辞める意思があることを伝え、転職の準備を進めて探しました。

看護師の退職理由!嘘とホント、どのような伝え方がよい!?

ナースはたらこを利用したがよくなかった

転職する際にナースはたらこに登録させていただき、転職活動をしました。友達が登録して、話を聞いていたこともあり、こちらの会社にしました。

しかし、私の担当だった人が良くなかったのかわかりませんが、良い会社ではなかったです。

はじめは丁寧に転職の希望状況を聞いてくれ、希望条件に沿って、いくつかの病院の求人を紹介してくれました。

しかし、その中で受けてみようという病院を決めた後ぐらいから、面談まで、転職エージェントに有利に動くようなことしかされませんでした。

病院面談の前にオペ室はどうか聞いてくることがあり、病棟を希望していることを強く意思表示したにもかかわらず、病院側には嘘の情報を流して、私がオペ室を希望していると伝えていました。

それは面談時に発覚しました。

面談時に転職エージェントの方も一緒についてきてくれましたが、その際に私の意見と転職エージェントさんの意見が違うことで病院側もびっくりしていた程です。

転職の優先順位をどう決めるかで苦労した

転職活動中も普通に病院で勤務していたため、転職の合同セミナーとかに行きたくても仕事で行けなかったり、病院の説明会に行けなかったりしました。

また転職エージェントを登録するにも、転職活動するにも履歴書が必要となり、履歴書を準備するのも大変でした。

【科別】看護師の志望動機の例文や面接でのウマイ伝え方まとめ

いくつか働いてみたいと思える良い病院を転職エージェントさんから紹介してもらったのですが、

  • 何を1番に考えているのか
  • 何を基準に転職したい病院を選ぶのか

とても迷いました。

自分自身の中で条件がありすぎて、病院選びをするにあたって、優先順位を決めることができなかったのが一番苦労しました。

転職後、新たなスキルアップできる喜びと楽しみがあった

無事に転職活動を終え、円満に前の職場を辞め、新しい職場につけたことの安堵感がありました。

新しい職場に就いてからも新しい分野での仕事であったため、一から色々学ぶことが多く、はじめは覚えるために大変でした。

また、以前勤めていた病院と新しい病院との規模も異なったため、人間関係だったり、病院の組織の違いに戸惑うこともありました。

でも、転職したことによって、新たなスキルアップできる喜びと楽しみで、やる気に満ちていました。

新たな門出のスタートで、ワクワクした気持ちで看護学校を卒業して就職したての頃のような気持ちと似ていたと思います。

新しい職場で、給料や待遇などは満足している

新しい職場での待遇給料については非常に納得してますし、満足しています。

以前よりも給料も高くなりましたし、休みなども前の職場以上に有給休暇が使え、休みがだいぶ取りやすくなりました。

ただ、住宅手当だけは以前の職場より安くなってしまったのが残念に思います。

これから看護師で転職する人達へのアドバイス

転職活動をするにあたって、転職エージェントさんを利用することは良いと思いますが、転職エージェントによっては最悪なところもありますので、十分口コミなどでリサーチしてから転職エージェントを決めた方が良いと思います。

嘘の口コミに注意!看護師転職サイト31社の評判とその真相

もちろん、自力で転職活動をすることも良いと思いますが、転職するにも体力が必要となります。

きちんと看護師としての将来設計を立ててから転職活動を行ったほうが、より自分のしていきたいビジョンが広がり、希望の転職先が見つかると思います。

看護師ライフの快適さを上げるための知識を増やそう

看護師としての自分に合った働き方を探すために
もっと貴方に合う
職場があるかも!
知らないだけで
損してる可能性も…
探す手助けを
させていただきます

雇用形態の特徴を学ぶ
勤務時間のメリットやデメリットを知る
復職方法や応募資格を考える
福利厚生で得をする
病棟以外で働く

現在の職場環境や給料に満足していますか?

看護師は転職することで8割の人が年収が上がると言われています。
実際、私自身が転職して年収132万円アップに成功しました!
大変な仕事のモチベを維持するためにも納得できる給料をもらいましょう!

看護師の転職サイトへ
看護師転職サイトの選び方 オススメの看護師転職サイト人気ランキング


あなたの点数  

あなたのランク: