麻酔科医ハナ

  1. 作者:なかお白亜
  2. 監修:松本克平
  3. 出版社:双葉社
  4. 巻数:5巻

麻酔科医ハナの概要や設定

研修期間を終え、麻酔科医として日夜働く主人公・華岡ハナ子。

ハナ子が医師として技術面、精神面で成長していく様が主に描かれており、麻酔科医の仕事内容や仕事の忙しさ等が分かる一種のドキュメンタリーのような漫画である。

同じ医局には、

  • 医局長の立場でありながら人員不足のため現場に駆り出されることが多い卯月
  • 過去に麻酔事故で患者を死なせてしまった過去を持つ小早川
  • 優秀な麻酔科医であるが性格が強引な火浦

など、個性的なメンバーが揃っており、個人によって麻酔への考え方や思い入れが違うということを思い知らされる。

医療漫画にしては珍しく、縁の下の力持ちに焦点をあてた作品。

麻酔科医ハナの漫画のストーリーについての評価

ハナ子が勤めている病院は、三次救急病院に指定されている大学付属の医療センターである。

日本の救急医療は

  1. 初期救急 ⇒ 軽症患者(帰宅可能患者)に対する救急医療
  2. 二次救急 ⇒ 中等症患者(一般病棟入院患者)に対する救急医療
  3. 三次救急 ⇒ 重症患者(集中治療室入院患者)

に分かれています。

救命救急センターの看護師

それゆえ、ハナ子が術中で行う麻酔科医の仕事が具体的にわかるだけではなく、大学病院の中の実情(内科は9時~5時で勤務が終わるが、麻酔科医は食事交代する間もなく手術に参加する)も分かるので、

病院に通っているだけでは見えない実態が分かるようになっているのは高評価。

最も印象深かった話は、2歳の子供に二重の整形手術をさせる母親の話で、手術に否定的なハナ子と、子供が親に可愛がられるためなら子供にだって整形手術をすると言った整形外科医との攻防が面白かった。

麻酔科医ハナの漫画の面白かった点・良かった点など

普通の医療漫画であれば、スーパードクターが主人公であったり、ある専門分野に長けた医者がいたり等、医者や看護師をヒーローやヒロインとして描いているものが多い。

しかしこの作品は、不規則かつ厳しいタイムスケジュールで働くブラック企業のような麻酔科医の現実が話の基本なので、

手術を成功させることだけが目標なのではなく、手術の間患者の体を見守るのが目標、

と、少し目線が違うところが面白い。

また、麻酔科医なので話に出てくる手術が救急、外科、産科、眼科など、多岐に渡っており、色々な科の手術のエピソードが読めるのも面白い。

麻酔科医ハナの漫画の不満だった点・問題点・難しかった点など

麻酔に関する用語が多いので、読むのには時間がかかるし、理解するにはもっと難しい。

また、麻酔科医とはいえ人なので、

  • 手術中にお腹がすいた
  • トイレに行きたい

等の欲求は確かにあると思うが、それをコミカルに描いてしまっているところがある。

なので、漫画であっても不謹慎かな?と思うところはある。(自分の手術中に医者が昼食のことを考えているとは、あまり思いたくないので・・・)

あと、麻酔科医には複数局員が存在するが、基本的にはハナ子メインの話が多く、周辺人物のサイドストーリー等が描かれていない。

皆がどんな理由で麻酔科医を目指したのか等のバックボーンも描いてほしい。

麻酔科医ハナは何が伝えたかったのか?

この漫画を読んで、地味だけれども麻酔科医という大切な仕事があるということを知った。

確かに、手術が成功しても、麻酔の量を間違えたことで死亡や後遺障害を負うという事例も聞いたことがある。

なので、

  • 麻酔科医に失敗は許されないが、そのわりには無理なスケジュールで仕事をしているということ
  • 現場はもの凄く大変ということ

そんなことを伝えたかったんじゃないかと思う。

こんなにハードな仕事なのに失敗が許されないなんて辛い仕事だなぁと感じてしまった。

作者が、麻酔科医がもっと脚光を浴びてほしいと思ったことから描き始めた漫画だそうです。

その思いの通り、

麻酔科医の仕事を「寝かせて起こすだけ」という簡単な仕事と思わず、患者が意識を失っている間も頑張っていることを知っておくべきだ、

という、縁の下の力持ち的な麻酔科医の大変さを伝えようとしてる漫画なんだなと思った。

漫画 看護師や医療業界をテーマにしたおすすめ漫画の感想レビューまとめ

看護師ライフの快適さを上げるための知識を増やそう

看護師としての自分に合った働き方を探すために
もっと貴方に合う
職場があるかも!
知らないだけで
損してる可能性も…
探す手助けを
させていただきます

雇用形態の特徴を学ぶ
勤務時間のメリットやデメリットを知る
復職方法や応募資格を考える
福利厚生で得をする
病棟以外で働く

現在の職場環境や給料に満足していますか?

看護師は転職することで8割の人が年収が上がると言われています。
実際、私自身が転職して年収132万円アップに成功しました!
大変な仕事のモチベを維持するためにも納得できる給料をもらいましょう!

看護師の転職サイトへ
看護師転職サイトの選び方 オススメの看護師転職サイト人気ランキング


あなたの点数  

あなたのランク: