看護師という職業には、患者とのコミュニケーションが求められるということは皆さんもよくご存知ですね。

でも具体的にどうすれば良いコミュニケーションを取れるのかということは知らない人が多いです。

あなたがもし、とても不安を抱えながら病院に通ってる患者さんだとしたら、どんなふうに接してもらえたら嬉しいでしょうか?

看護師のコミュ力

話す以上にヒアリングスキルや共感能力が重要

コミュニケーション能力というと話す能力ばかりを想像するかもしれませんが、看護師に求められる一番大切なコミュニケーション能力としては、話す能力以上に話を聞く能力(ヒアリングスキル)があります。

患者が看護師に何かを話す時というのは、何かをしてほしい時の他にも、

  • 自分の病気に対する不安
  • 治療方法に対する恐れ

など、悩みを誰かにわかってほしい時ということが多いです。

あるいは、患者から他愛もないことを話される時もあるかもしれませんが、それを看護師が聞いてくれた時の患者の喜びの感情というのは、肉体面でも大きくプラスに働きます。

精神をラクにさせることで肉体的な治療にも役立つ

看護師は、医療業務だけをこなせば患者の病気が治ると思いがちですが、病気の治療には精神的なことが大きく関与します。

患者の話を聞くことによってメンタルケアが正しく行われていないと、

  • ホルモンバランスが崩れたり
  • 自律神経のアンバランスが見られたり
  • 胃酸が多く発生する

などして、肉体的な治療の結果を妨げることが多くなります。

それほど患者の話をきちんと聞くということは、病気の治療にとって重要な要素となっているのですね。

笑顔のコミュニケーションを心がける

その他にも、看護師は白衣の天使と言われるように、明るい笑顔を振りまいている存在でなければなりません。

  1. 表情
  2. 声音
  3. 仕草
  4. 立ち振る舞い

などにも、患者に対する愛情が溢れているのと、機会的に業務をこなしているのとでは大きな差が出ます。

看護師の仕事は大変多忙なものですが、そのために不機嫌な表情をしてしまったり、暗い声音になってしまったり、粗雑な振る舞いをしてしまったり、言葉遣いも悪くなってしまったのでは、患者と良いコミュニケーションを取ることは出来ません。

良いコミュニケーションが取れなければそこに信頼関係は生まれないので、患者も治療やリハビリに協力したくないような精神的状態に陥ることも多くあります。

ただし、患者からセクハラを受けた時などは例外で、そういった時に無理に我慢する必要はないので、やや厳しめに注意を行うなども必要です。

患者にセクハラされた看護師達がその内容と対処法をセキララに激白

見た目でも相手に不快感を与えないように

看護師さんの見た目もコミュニケーション上で大切な要素になります。

美人でなければならないというのではなく、優しい表情を浮かべ、身だしなみには清潔感があるように努める必要があります。

髪型も相手に不快感を与えないようにし、マスクをしているからメイクをしないというのではなく、ベースメイクだけでもする必要がありますね。

もちろん男性の看護師の場合も、汗などの体臭に気を付け、清潔感を心がけることは大切です。

患者と密に接する職業であるからこそ、見た目をコミュニケーション上でおろそかにすることは出来ません。

常に自分の表情や服装や立ち居振る舞いが、患者に良い印象を与えるものであるかどうかをチェックすることも大事でしょう。

看護師ライフの快適さを上げるための知識を増やそう

看護師としての自分に合った働き方を探すために
もっと貴方に合う
職場があるかも!
知らないだけで
損してる可能性も…
探す手助けを
させていただきます

雇用形態の特徴を学ぶ
勤務時間のメリットやデメリットを知る
復職方法や応募資格を考える
福利厚生で得をする
病棟以外で働く

現在の職場環境や給料に満足していますか?

看護師は転職することで8割の人が年収が上がると言われています。
実際、私自身が転職して年収132万円アップに成功しました!
大変な仕事のモチベを維持するためにも納得できる給料をもらいましょう!

看護師の転職サイトへ
看護師転職サイトの選び方 オススメの看護師転職サイト人気ランキング


あなたの点数  

あなたのランク: