出産などで1度現場を離れてしまった看護師のおよぼ8割は、子供が大きくなったら職場に復帰したいと希望していることが、日本看護協会の調査で明らかになっています。

医療施設側としても、かつて看護師として働いていた看護師の現場復帰を願っており、多くの病院で復職支援プログラムを提供しています。

2006年に7対1入院基本料が導入されて以来、復職支援を充実させる医療施設はどんどん増えているようです。

では、今回はそんな看護師の復職支援プログラムについて詳しく見ていきましょう。

復職支援

復職支援でどんなことを学べるか?

復職支援でどんなことを学べる
そもそも
復職支援って
何が得られるの?
どんなこと学ぶの?

出産や子育てのために看護の現場を離れた看護師は、職場復帰をするにあたって、以前に習得した知識や技術を忘れているのではないかと不安に思うことが多くありますよね。

医療技術は年々進歩しており、それについていけるか不安に思うのも当然です。

他の仕事とは違って、医療は人の命にかかわります。ちょっとしたミスでも事故につながることがあります。

そこで、復職支援プログラムでは、まずは基本的なことから復習していきます。たとえば

  • バイタルサイン
  • 注射
  • 採血
  • 輸液ポンプの操作

などは鉄板ですね。

医師やベテランの看護師から研修を受けることができるようになっています。また、最新の医療機器を導入している病院の見学を行うことも可能です。

病院によって、プログラムによって内容は変わってきますが、具体例を見てみると分かりやすいでしょう。

東大付属病院の例

東大付属病院

東京都文京区にある東京大学医学部付属病院は、看護人材派遣会社大手と組んで、潜在看護師の復職支援を行っています。

■5 日間コース
定員:10 名
対象:目安として離職期間 3 年~4 年程度
研修内容:医療界・看護界の動向、安全対策・感染対策、個人情報の保護、薬剤、 ストレスマネジメントの講義、薬剤調合、輸液ポンプ・シリンジポンプ、注射、静脈穿刺、採血、一次・二次救命処置の演習、一般病棟見学など。

■10 日間コース
定員:10 名
対象: 目安として離職期間 5 年以上
研修内容:上記 5 日間コースの内容に加え、心電図、糖尿病患者・がん患者・重症患者の看護、褥瘡・創傷ケア、体位変換の演習、ICU見学、シミュレーションによる看護実践練習など。

出典:東大病院が行う看護師復職支援プログラム

このプログラムでは、派遣会社が復職希望の看護師を募集し、病院が再教育を担当しています。

講習は東大病院の施設を利用し、各分野の専門医師や臨床検査技師、理学療法士などが担当します。

  • 5日コース
  • 10日間コース

という長期のコースが開設されており、経験年数や離職期間に応じて選択できるカリキュラムになっています。

どのような働き方にも対応できる指導を心がけ、50代後半の受講者もいます。少人数制でマンツーマンで指導しています。

復職支援をしている知名度の高い病院

結婚や出産で退職した看護師を復職させる支援活動を行っている病院は全国に数多くあります。

  • 北海道の道都病院
  • 秋田県の本荘第一病院
  • 東京都の東京医科大学病院
  • 横浜市の西部病院
  • 岐阜県の山内ホスピタル

などの地域の中核病院まで、様々な病院が潜在看護師向けに研修を行っています。

横浜市の牧野記念病院は積極的に復職支援プログラムを行っており、3日間かけて救急蘇生から感染対策、病棟見学でケアの体験などを総合的に学習するプログラムを提供しています。

3日間の参加が難しい人にも、日程を振り分けて受講できるようにしています。

復職支援プログラムがある病院を簡単に探す方法

復職支援プログラムがある病院を簡単に探す方法
自分の地域で
復職支援してる病院を
探したいけど
どうやって探せばいいのか
分からない……

復職支援プログラムがある病院を探すと言っても、自分でいちいち地域名などと一緒に検索して探すのでは疲弊してしまいます。

なので、そんな時は専門家に「○○県○○市で復職支援プログラムがある病院ないですか?」と聞いてしまうのが一番です。

では、そんな専門家はどこにいるのかというと、看護師転職サイトですね。

看護師転職サイトのコンサルタントは、求職者の希望に合った職場を紹介するだけではなく、相談に対応することも仕事ですので、遠慮せず上記のようなお願いをしても問題ありません。

もちろん、転職サイトに登録したら絶対にその転職サイト経由で就職しなければならないというルールもありません。

じゃあ、数ある転職サイトの中でどれがオススメかというと「ナースではたらこ」です。

ナースではたらこ-復職支援

ナースではたらこでは、

  • ブランクが長い人
  • 復職支援を求めている人

に特化した求人をサイト内から自分で探せます。

また、非常勤の正社員求人にも強く、「正社員と同じ待遇を受けたいけど長時間働きたくない」という人にもオススメできます。

さらに、求人数が最も多い看護師転職サイトなので、全国の細かい場所にまで対応しています。

無料で利用できますので、復職支援を受けたいという方は是非登録してみると良いと思います。

ブランクが長くても看護師でまた働くために絶対おさえておきたいこと

看護師ライフの快適さを上げるための知識を増やそう

看護師としての自分に合った働き方を探すために
もっと貴方に合う
職場があるかも!
知らないだけで
損してる可能性も…
探す手助けを
させていただきます

雇用形態の特徴を学ぶ
勤務時間のメリットやデメリットを知る
復職方法や応募資格を考える
福利厚生で得をする
病棟以外で働く

現在の職場環境や給料に満足していますか?

看護師は転職することで8割の人が年収が上がると言われています。
実際、私自身が転職して年収132万円アップに成功しました!
大変な仕事のモチベを維持するためにも納得できる給料をもらいましょう!

看護師の転職サイトへ
看護師転職サイトの選び方 オススメの看護師転職サイト人気ランキング


あなたの点数  

あなたのランク: