看護師は給与が高いことで有名な業界ですが、それでも非常に激務ということもあり、

  • 現在の給料には不満だ
  • 本当はもっともらえるんじゃないか?
  • もしかして相場より私の給料って低くないか?

というような気持を抱えてる人も多いと思います。

ただし、嘆いているだけでは何もかわりませんので、一度現実をしっかり見つめたうえで高給与の道を探してみましょう。

せっかく勝ち組の給料がもらえる業界にいるのに、薄給では割に合わないですよね!

高給与

看護師は高給与が魅力だけど…

全ての求人の給与が高いとは限りません
一般と比べて
あたなの給与だけ
露骨に低かったら
ショックだよね…

看護師の平均年収は他業種と比べても高い水準にあります。求人数も非常に多くありますが、全ての求人の給与が高いとは限りませんよね。

中には地域の相場を大幅に下回る求人もあるため、必ず月給年収の確認が必要になります。

でも、高給与の求人をどうやって見つけたら良いでしょうか?実は探し方みはいくつかのポイントがあるのです。

高給与の求人探しに重要な4つのポイント

1.基本:まずは地域の相場をチェックしよう

看護師の給与相場は地域によって大きく異なる
地域の相場と
あなたの給料を
比べてみて
高いか?低いか?

最初にやっておくべきことは、地域の給与相場を知ることです。何故なら、看護師の給与相場は地域によって大きく異なるからです。

地域の相場を知らずに「高い」「低い」の判断はできませんし、どれくらいの高給与まで望めるのかも分かりません。

なので、現在の収入と比べることも重要ですが、まずは地域の相場を知ることから始めましょう。もし相場を下回っている場合、あまり良い給料の期待はできません。

元々の給料が低い職場にいても、手取りがほとんど増えないおそれもあるため、相場より高給与の求人を狙っていく必要があります。

そこで、そういったデータを載せたいところなのですが、データを全て載せようとすると、ページが縦に長引きすぎて大変なことになります。

なので、相場を知る方法については後述します。まずは読み進めてください。

2.勤務先(施設の種類)はどれか

職場によって給料は大きく変わる
職場の種類で
給与は大きく
変わるよ!!

その求人の勤務先はどこでしょうか?看護師転職で最も重要なことの一つです。職場によって給料は大きく変わるため、職場は慎重に選ばなくてはいけません。

例えば、大学病院は年収400万超えも珍しくありませんが、クリニックでは300万円台と、職場による給与の差は非常に大きいのです。

ただし、仕事の量や内容が変わってきますので、

  • 自分のスキル
  • 経験
  • 希望する条件

と照らし合わせて決めましょう。

3.他の求人と比較

他の求人と比較
同じ仕事内容で
安月給だったら
やってらんないよね

同じ職場だとしても、実際にもらえる給与の額は異なります。
一例ですが、

  • 総合病院のAでは月給30万円、年収で420万円
  • 総合病院のBなら月給35万円、年収470万円

のように、仕事内容が一緒でも給与が違うことは珍しくありません。そのため、他の求人と給与を比べてみるようにしましょう。

  • 同じ地域
  • 同じ施設
  • 同じスキル

というような状況でも、給与に差が出ることはあります。どうせだったら高給与の方がよいですよね。

4.手当ての額は?

手当ての基本額は求人によって違うため、給与に少なからず影響する
手当も積もれば
山となる!
基本給も大事だけど
手当も気にしよう!

看護師の給与が高い理由の一つに手当てが挙げられます。ただし、手当ての基本額は求人によって違うため、給与に少なからず影響するのです。

夜勤手当が5000円の職場もあれば、それを超える場合もあります。一方で手当てがほとんど出ない求人も見受けられます。

例えばクリニックや保育園では夜勤がほとんどありません。職場による差が大きいため、豊富な手当てを希望するなら職場選びが重要になるでしょう。

夜勤専従の看護師ってぶっちゃけどう?

現実を把握する

看護師転職では、現在よりも収入を増やすことが目的の方も少なくありません。

高給与の求人は実はたくさんありますが、給与の相場を把握し、現実を確認することが最低限必要です。

その上で他の求人と比較を行い、給与の差をチェックしてみましょう。例えば、手当てを狙っていくなら、手当ての種類と額の確認が必要になります。

理想の高給与がもらえる職場に転職をするには?

高給与がもらえる職場に転職する
実際ン高給与の
職場に転職するには
どういう手順で
進めていけばいい?

では、高給与がもらえる職場に転職するにはどうすればよいのか?最初に書いたように、まずはあなたの状況や理想に応じた相場をチェックする必要があります。

例えば、

  1. あなたが勤務してる地域
  2. あなたの年齢
  3. 正看護師か准看護師か
  4. 就業形態
  5. あなたが勤務してる施設の種類
  6. 夜勤はどのくらいか

などの複数の項目によって、現在のあなたの給料と一般の相場にズレがあるかを確認する必要があります。

転職サイトの専門家に聞いてしまう

じゃあ具体的にどうやって確認するかというと、専門家に聞いてしまうのが一番早くて確実です。

オススメは「看護のお仕事」という看護師に特化した転職サイトの無料登録をすることです。このサービスは、

  • 24時間電話サポートあり
  • コンサルタント対応満足度No.1
  • 厚生労働省の委託事業『職業紹介優良事業者制度』でも第一号を認定
  • 60秒でシンプル登録

という特徴があり、実際に転職するかどうかは別としても登録しておいて今後のために損はありません。

コンサルタントに調べてもらう

上記の看護師転職サービスのサイトは、コンサルタントの質が良いことに定評があるので、登録時に入力することと、あとは簡単な説明をするだけです。

看護師転職サイトの入力欄

入職希望時期については「良い求人があり次第」にチェックを入れておけばOKです。

あとは、コンサルタントに聞けば、最新の欲しい情報はだいたい手に入ります。

転職サイトのコンサルタントの上手な活用法

高給与看護師のまとめ – 情報収集だけでもいいし実際に転職を考えてみてもいい

高給与を得るためには、下記の手順を行うことが必須となります。

  1. 自分の状況に合わせた相場を知る(専門コンサルタントに聞く)
  2. 現在の状況や、理想とのズレがないか確認する
  3. 必要があれば転職する

実際に転職するかどうかはあなた自身の判断になります。

しかし、もしも現在のあなたと同じような仕事内容で、あなたより給与を多くもらえるような職場があった場合、あなたは現在、事実上給与面で損をしているということになります。

また、最初から少ない給料を提示している職場は、年数が経っても昇給率が低い傾向があり、だったら元から給料が良い職場に就いた方が良いということもあります。

看護師は転職によって年収が100万円以上アップする方も普通にいます。

現在の収入に不満があったり、理想との乖離があるのであれば、看護師転職専門のコンサルタントに相談してみるのがよいでしょう。

>>60秒で「看護のお仕事」に無料登録

看護師ライフの快適さを上げるための知識を増やそう

看護師としての自分に合った働き方を探すために
もっと貴方に合う
職場があるかも!
知らないだけで
損してる可能性も…
探す手助けを
させていただきます

雇用形態の特徴を学ぶ
勤務時間のメリットやデメリットを知る
復職方法や応募資格を考える
福利厚生で得をする
病棟以外で働く

現在の職場環境や給料に満足していますか?

看護師は転職することで8割の人が年収が上がると言われています。
実際、私自身が転職して年収132万円アップに成功しました!
大変な仕事のモチベを維持するためにも納得できる給料をもらいましょう!

看護師の転職サイトへ
看護師転職サイトの選び方 オススメの看護師転職サイト人気ランキング


あなたの点数  

あなたのランク: